DAKINE(ダカイン) > ニュース > 『 TO DIE FOR 』
千葉上映レポート!

DAKINE NEWS
DAKINE(ダカイン)ニュース


松岡慧斗ドキュメンタリー・サーフムービー
『TO DIE FOR(トゥー・ダイ・フォー)千葉上映レポート』

11月26(土) 千葉 九十九里エリアは 東浪見ビーチの目の前に位置する SURF GARDENにて、TO DIE FOR 最終公演が開催された。
KIDS BOYSサーファー達の映像を真剣に食い入る姿が、とても印象的だった。

大好評にて終了となった “TO DIE FOR” 上映会。
湘南、仙台、宮崎、千葉 、  総勢 約700人近くのサーファーが集まってくれました。
ローカルの皆さま、来てくれた皆さま、ありがとうございました。





END

松岡慧斗が愛用する「BILLABONG Adventure Division」から
新作ワークウェアが登場
A/DIV WORK WEARはこちら


世界中を冒険し、まだ見ぬ波を追い求めたい。そんな思いから生まれた「A/DIV(アドベンチャーディビション)」は、サーファーが必要とするファンクション、そしてビラボンの真髄であるもの作りに対するこだわりとスタイルを融合したライン。この冬、松岡慧斗が愛用する「A/DIV」から新たなワークウェアが登場します。こだわったのは、丁寧な仕事に裏付けられたクラフトマンシップと精緻なディテール。厳しい冒険にも耐えられる「A/DIV」ワークウェアは、時代を超えて愛されるシンプルかつタフなデザインが特徴です。